メニュー

生み出す苦労。

2013年1月29日 - 未分類

芸人さんがギャグを生み出す苦労があるんだ!なんて言っていました。

そうですよね、やってみないとわからないし、ウケるかどうかもわかんないし。

ウケたと思っても、1年で消えちゃったら悲しいですよね。

生き残るために、ギャグを生み出す苦労ってすごいだろうなーって思います。

それこそ、神が降りてきた!ぐらいの奇跡ですよね。

 

結局のところ、ビジネスでも同じなんですよね。

サービスを思いつくか思いつかないかいかで、爆発するかしないかが決まってくると思うんです。

それこそ、神が降りてきたぐらいのヒラメキですよね。

ヒラメキには、2種類あるような気がするんです。

ターゲット、世の中の状況、いろいろ調査し考えて、根拠を基に考えて更にヒラメイたヒラメキと

日常生活の中で回りゆく人をみて、はっとヒラメイたヒラメキ。

どっちが成功するのかなんて、なくて、

更に、それに対する情熱とか、確信とか、もろもろ。

その中からひと握りの人間が、ひと握りの企業が、爆発的なヒットを放つんだと思います。

まずは試してみる。

その試してみるのにもコストがかかったりします。

そのコストをどうやって捻出するのか。

サービスがヒットしたからといって、それがちゃんと儲かるの?というところも考えていかないといけない。

芸人さんと違って、ビジネスのヒラメキには違う苦労もありますね。

ただ、生活や、人生や、そのステージて生きていく命もかかってくるのは、一緒かもしれないですけどね。